Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スプリンターズステークスの回顧】スリープレスナイト!

今回、良馬場で行われたスプリンターズステークスの勝ちタイムは1分8秒0でした。ちなみに、今年の春に中京で行われた高松宮記念の勝ちタイムは1分7秒1でした。この勝ちタイムの差が2つのレースの違いを明確に表しているという気がします。勝ちタイムが遅くなるということは、純粋なスピードだけではなく、パワーやスタミナが問われるレースになるということです。

特に今回G1初制覇となったスリープレスナイトはスピードとパワーを兼ね揃えたタイプという印象が強くあります。最高のスタートを決めて余力十分のまま4コーナーを回り、直線一気に抜け出す完勝のレース。特に直線の急坂を苦にせず駆け上がってくるパワーが凄かったと思います。

鞍上の上村騎手はデビューから17年目のベテランながらG1は未勝利。一番人気のプレッシャーは相当なものだったと思いますが、抜群のスタートを決めたことでかなり楽なレース展開になったのではないでしょうか。北九州記念のときも一番人気であっさり勝っていますし、度胸のある騎手ですね。大きなレースには無縁だったとしても、17年間の経験が自信につながっていたのだと思います。見事なG1初制覇でした。

2着のキンシャサノキセキは外枠スタートでしたが、道中で岩田騎手が上手くなだめていたこともあって折り合いは、まずまずだったと思います。1番人気馬を前に見る絶好の位置取りでしたが、直線の坂で一気に突き放されてしまいました。この馬はどちらかと言えば平坦巧者なのでしょう。この展開なら前に行った方が良かったかもしれませんし、今回は能力だけで2着に来たという印象でした。

3着には上がり馬のビービーガルダンが入りました。この馬も外枠。上位は全て外枠の馬になりました。

4着には昨年の高松宮記念を勝っているスズカフェニックス。相変わらず掲示板圏内には入ってきますが、あと一歩が足りませんね。

5着には12番人気のアポロドルチェが入りました。直線では一瞬突き抜けてきそうな雰囲気で見せ場十分の内容。最内枠を苦にしなかったようにパワー型の馬場にも対応できるタイプです。

3番人気で今年の高松宮記念を勝っているファイングレインは10着に敗れてしまいました。直線で内に入ったものの伸び切れずというレース内容。この馬にとっては展開もコースも向いていなかったようですね。

5番人気のカノヤザクラは7着。もっと時計が速いレースの方が得意な馬ですが、今回は状態にも疑問がありました。夏の終わりと共に状態が下降してしまったのでしょうか。

---

スプリンターズステークス(G1・定量・中山・芝1200m)
1着◎(14)スリープレスナイト(上村) 1人気
2着○ (15)キンシャサノキセキ(岩田) 2人気
3着-(13)ビービーガルダン(安藤勝) 6人気

 単勝 14 240円
 馬複 14-15 790円
 馬単 14-15 1300円

1.08.0
ラップ 11.9 - 10.4 - 11.3 - 11.4 - 11.5 - 11.5
(33.6-34.4)




☆応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

上村騎手、おめでとう!

I am a great believer in luck, and I find the harder I work the more I have of it.(Thomas Jefferson,1743-1826)

アメリカ合衆国第3代大統領トーマス・ジェファーソンの言葉。日本語に訳すと「私は幸運を信じる。そして、一生懸命努力し続ければ幸運をつかめることを知っている」という意味でしょうか。僕らの全く知らない所で17年間努力し続けたからこそ、彼はスリープレスナイトに出会うことができたのではないでしょうか。

上村騎手、G1初制覇おめでとう!


→ うえちんのひとりごと



☆応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

【スプリンターズステークスの予想】

雨は明日の夕方から夜にかけて降り始めるという予報になっていますので、スプリンターズステークスは良馬場で行われそうです。おそらく勝ちタイムは1分8秒を切るぐらいだと思います。展望記事で述べたように前半が速くなる中山の1200mコースを考えると、おそらく33.1-34.7秒ぐらいのバランスになるのではないかと推測しています。逃げ・先行馬の場合はスピードを持続する力が問われ、差し・追い込み馬には瞬発力が問われるレースになると思います。

本命はスリープレスナイトにしました。前走の北九州記念が勝ちタイム1分7秒5で33.0-34.5のバランスのレース。この馬は2,3番手の好位からの競馬で直線突き抜けました。この時は平坦・小倉のレースだったので、今回は中山の坂がどう影響するか。しかし、あれだけの強さであれば、坂で多少は減速したとしても押し切ってしまう可能性が大だと思っています。

対抗はキンシャサノキセキ。前走のキーンランドカップは3着に敗れましたが、出遅れとスローペースが影響した敗戦なので気にしなくて良いでしょう。今回はG1級の流れになり、この馬の底力が生きるようなレースになると思っています。

シンボリグランは前走のセントウルステークスで先頭集団を追走して1分7秒5の2着。最後は勝ち馬の瞬発力に負けましたが、スピードと底力を十分に示したと言えるレースでした。福永騎手が新たな一面を引き出したとも言えます。ここでも差はないでしょう。

カノヤザクラは夏のスプリントチャンピオン。スピード勝負になった場合に限り浮上の余地ありと言えるでしょう。

スズカフェニックスは前走のセントウルステークスで惨敗していますが、展開しだいで突っ込んでくる可能性はあるでしょう。横山典騎手にも期待。

その他で注目はトウショウカレッジ。池添騎手は直線だけの競馬を仕掛けてくるでしょうけど、彼はそういう乗り方が最も上手い騎手の一人。一発があっても不思議ではないと思います。出遅れがなければ中山巧者のプレミアムボックスは怖い1頭。内枠を引いたファイングレインは、直線で馬群をどう捌いてくるのか。外に回していては間に合わないような気がします。ペースが遅くなった場合はタニノマティーニビービーガルダンなど前残りの可能性もありますね。大穴ではアポロドルチェ

スプリンターズステークス(G1・定量・中山・芝1200m)の予想
◎スリープレスナイト
○キンシャサノキセキ
▲シンボリグラン
△カノヤザクラ
△スズカフェニックス




☆応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

【スプリンターズステークスの展望】良い意味で混戦

日曜日の中山競馬場では秋のG1シリーズ開幕戦のスプリンターズステークスが行われます。中山の1200mは、外回りの向こう正面からスタートして下り坂のまま3コーナーを回り、最後の直線には坂が待ち受けるコース。レース前半のラップが速くなりやすいコースですが、このスプリンターズステークスは意外なことに逃げ切りが多いG1としても知られていて、過去10年では4頭が逃げ切り勝ちしています。

先行馬有利の理由は色々ありますが、追い込み馬は外を回る分だけコースロスが大きくなるという単純な理由が一番だと思います。また、馬場状態を考えても内側の芝だけ極端に悪くなることは少ないからだと思います。

過去の傾向を見ると、ほとんど5番人気以内の馬同士で決着していることに気がつきます。例外は16番人気で逃げ切ったダイタクヤマト、10番人気で2着に入ったメイショウボーラーの2頭ぐらいでしょうか。脚質では、すでに述べたように先行馬が多くなっています。例外はデュランダルぐらいでしょうか。3年連続で連対を果たしていますが、すべて後方からの追い込みでした。デュランダルは例外中の例外で、基本は先行馬狙いで問題ないと思います。前走レース別ではセントウルステークス組と春のG1(高松宮記念、安田記念)組が大半を占めています。ただし、セントウルステークスと中山のスプリンターズステークスを連勝した馬はいません。唯一ビリーヴが連勝していますが、あの時のスプリンターズステークスは新潟開催でした。

単純に今挙げた傾向だけで考えると、人気になりそうなスリープレスナイトキンシャサノキセキあたりは先行できそうなので有力ですね。セントウルステークス組では前に行ったときのシンボリグランタニノマティーニあたりも面白いかもしれません。ビービーガルダンも先行力があります。スズカフェニックスファイングレインの両G1馬は前走のセントウルステークスが負けすぎだった気がします。実績があるだけに予想する上では悩ましいところですね。

メンバーを見渡すと良い意味で混戦という印象があります。予想するには楽しみなG1レースになりそうですね。

---

スプリンターズステークスの予想記事はレース前日の夕方以降の公開を予定しています。

札幌2歳ステークスとシリウスステークスの予想記事の公開は少し遅くなりそうです。レース当日の昼ぐらいになる予定です。



☆応援クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

今週の重賞

 

 

最近の記事

2008年重賞メニュー=カテゴリー

 

 

FC2カウンター

 

 

人気ブログをチェック!

 

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

 

フリーエリア

 

  

 

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

 

つよし

名前:つよし
年齢:27歳
性別:男

ブログを通じて競馬予想の楽しさ、奥の深さを伝えられたらと思います。予想には血統でもパドックでも何でも取り入れますが、一番重視しているのはレース分析です。当ブログはリンクフリーです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。