Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【平安Sの回顧】流れに逆らった人気馬、流れに乗った伏兵馬

平安S(GⅢ・別定・京都・ダート1800m)

1着 (4)クワイエットデイ(角田) ⑥人気
2着 (9)メイショウトウコン(武幸) ①人気
3着 (6)マコトスパルビエロ(安藤勝) ⑤人気

 単勝 4 1670円
 馬複 4ー9 3320円
 馬単 4-9 8630円



1着クワイエットデイ。ゲート内で騎手が落馬するアクシデント。好位で流れに乗り、楽に抜け出した。

2着メイショウトウコン(1番人気)。京都のダート1800mは小回りで先行馬が有利。58キロを背負って、いつものように後方から。自分の形を貫いて、2着に突っ込んだことで力は示した。

4着ロングプライド。出遅れて後方から。最後は追い込んできているだけに、まともなスタートが切れていれば良い勝負になったと思う。



ランキングに参加しています。
予想の参考になった方はクリックお願いします。
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

【AJCCの回顧】15回目の挑戦

AJCC(JpnⅡ・別定・中山・芝2200m)

1着 (5)エアシェイディ(後藤) ②人気
2着 (11)トウショウナイト(武士沢) ⑨人気
3着 (16)ブラックアルタイル(吉田隼) ⑥人気

 単勝 5 610円
 馬複 5-11 7040円
 馬単 5-11 13170円

 2.13.6
 ラップ=12.7-11.3-12.7-12.3-12.2-12.1-12.1-12.2-
      11.8-11.9-12.3



アドマイヤメインが逃げる展開で、前半1000mが1分01秒2という平均ペース。3,4コーナーの厳しいラップが続いたところで先頭争いをした馬は直線で力尽きた。

1着エアシェイディ。4コーナー楽な手応えで先頭集団の直後につけて、直線突き抜けた。後藤騎手の好騎乗。重賞15戦目で初勝利。

2着トウショウナイト。直線で挟まれる不利があったが、しぶとく伸びた。馬体が絞れていたのが良かった。

1番人気のドリームパスポートは5着。道中は6番手ぐらいの位置取り、4コーナーで強引に脚を使って先頭に並びかける。そのまま力で押し切ってしまってもおかしくない実力馬だけど、今日は本調子ではなかったのか(+10キロの馬体)、ゴール前失速。
もっとじっくり構えるレースをしてほしかった。

シルクネクサスは8着。2番手につけて、この展開は厳しかった。

テーマ:レース回顧 - ジャンル:ギャンブル

【平安Sの予想】京都ダ千八が得意な種牡馬は・・・


平安ステークス(GⅢ・別定・京都・ダ1800m)の予想
◎メイショウトウコン
○ロングプライド
▲ドラゴンファイヤー
△マコトスパルビエロ


過去10年で3勝、2着2回のブライアンズタイム産駒。昨年はマヤノトップガン(父ブライアンズタイム)産駒のメイショウトウコンが勝っているように、ブライアンズタイム系の産駒が圧倒的に強い京都のダート1800mです。

今年も5頭(ドラゴンファイヤー、マコトスパルビエロ、ウインカーディナル、メイショウトウコン、マイネルアワグラス)が出走しています。この中から1着馬が出そうです。


メイショウトウコン。過去10年で斤量58キロ以上の馬は1頭も連対していませんが、本当に強い馬が出走してきていないだけだと勝手に思い込むことにします。

ロングプライドは、1800m[2-1-0-0]で連を外したことがない馬。ドラゴンファイヤーは、JCダートでメイショウトウコンと0.2秒差の6着。マコトスパルビエロは休み明けですが、アンカツなので要注意。

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

【AJCCの予想】ドリームパスポートは人気に応えられるのか!?


AJCC(JpnⅡ・別定・中山・芝2200m)の予想
◎シルクネクサス
○エアシェイディ
▲ドリームパスポート
△トウショウナイト


おそらくドリームパスポート(前走、有馬記念6着)が一番人気になるでしょう。

クラシックではメイショウサムソンと好勝負をしながら、あと一歩届かず。ジャパンカップでディープインパクトの2着。まだGⅠを勝っていないのが不思議なくらいで、実績は断然上位の存在。今回休み明け3戦目でそろそろ復活しそうな雰囲気もあります。

しかし、過去10年「前年の有馬記念の出走馬」の成績は[1-2-3-6]で、
さらに1番人気になると[0-1-0-2]という成績です。

危険な人気馬という見方もできるので、あまり信頼しない方が良いかもしれません。


ということで、シルクネクサスを本命にします。昨年のAJCC3着、今回と同じ舞台のオールカマーでマツリダゴッホの2着という実績に期待。馬体が絞れていればもっと良い。馬連で。

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

日経新春杯の回顧


日経新春杯(GⅡ・ハンデ・京都・芝2400m)

1着 (2)アドマイヤモナーク(安藤勝)③人気
2着 (12)ダークメッセージ(武豊) ②人気
3着 (15)テイエムプリキュア(酒井) ⑫人気

 単勝 2 700円
 馬複 2-12 1750円
 馬単 2-12 4080円

 2.27.4
 ラップ=12.5-11.4-11.3-12.7-12.8-12.6-12.5-12.3-11.9-
      12.2-12.2-13.0



良馬場発表だったけど、雨が降って切れ味タイプの馬には向かない馬場状態。上がり3ハロンが37秒4もかかったレースを勝ったのはアドマイヤモナーク。京都の2400mで一番ペースが速くなる1コーナー手前(200m~600m[11.4-11.3])では後方の位置取り。3,4コーナーで外から徐々に進出し、直線抜け出した。こういう馬場状態が合っていたのだろう。1頭だけ手応えが違った。

2着ダークメッセージ。道中は勝った馬と同じく後方から。直線に賭けた騎乗だったが、あと1歩届かなかった。

オースミグラスワンは11着。後方につけていたが、直線全く伸びなかった。馬場が悪くて、スタミナ勝負の展開になってしまったのが合わなかったようだ。

①人気のアドマイヤジュピタは4着。前走から+3キロの57キロで、道中3番手から正攻法の競馬。直線思ったより伸びなかったが、力は示したと思う。



馬場が悪かった割には、向こう正面でもペースが緩まず、3000m級のスタミナを持っている馬に有利な日経新春杯だったと言える。

京成杯の回顧


京成杯(JpnⅢ・芝2000m)
1着 マイネルチャールズ(松岡)
2着 ベンチャーナイン(武士沢)
3着 アイティトップ(丹内)



勝ったのは1番人気のマイネルチャールズ。前走のホープフルSに続いて2連勝。4コーナーで外に出そうとして押し込まれる場面があった。そこから内に進路を変えると馬群の間を割って抜け出した。着差は少なかったけど、勝負根性を見せた強い内容だった。

リトルアマポーラは4着。4コーナーでモタモタして、直線狭い所に入ってしまった。外に出してから最後は伸びているだけに残念な結果だった。次に期待したい。

日経新春杯の予想

日経新春杯(GⅡ・芝2400m)の予想
◎オースミグラスワン
○ヒラボクロイヤル
▲アドマイヤジュピタ
△ダークメッセージ



オースミグラスワン(父グラスワンダー)は、06年新潟大賞典(GⅢ)1着、毎日王冠(GⅡ)0.3秒差8着の実力馬。しばらく不調だったが、前走の鳴尾記念0.1秒差の5着。復活しそうな気配はある。

ヒラボクロイヤル(父タニノギムレット)。前走の中山金杯はスローペースが敗因。京都の外回りコースに変わるのは良いと思う。

アドマイヤジュピタ(父フレンチデピュティ)。おそらく一番人気だろう。前走、アルゼンチン共和国杯(GⅡ)は斤量54キロで今回3キロ増なので少しだけ評価を割り引いた。

ダークメッセージ(父ダンスインザダーク)。詰めが甘いタイプだが、2着までなら。

その他では、トウカイエリートにも注目。

テーマ:JRA馬券予想 - ジャンル:ギャンブル

京成杯の予想


京成杯(JpnⅢ・芝2000m)の予想
◎リトルアマポーラ
○マイネルチャールズ
▲ドットコム
△マイネルファルケ


2戦2勝のリトルアマポーラ(父アグネスタキオン)。2000mの経験がないのは気になるけど、素質で押し切ってくれると思う。

マイネルチャールズ(父ブライアンズタイム)。今回と同じ中山2000mを2戦続けて走って、2着、1着。しぶとい脚が魅力で、まだ底を見せていない。

ホープフルSでマイネルチャールズと差のない3着に入ったドットコム(父ブライアンズタイム)、前走引っかかりながら5着に粘ったマイネルファルケ(父ムタファーウエク)の2頭にも注目している。




シンザン記念の回顧


1着 (5)ドリームシグナル
2着 (4)ドリームガードナー
3着 (9)マヤノベンケイ

ドリームシグナル(父アグネスデジタル)は、スタートに失敗しても慌てずに後方待機。ギリギリまで仕掛けを遅らせて、直線一気に伸びて1分35秒4の2馬身半差で快勝。

2着ドリームガードナーは、4コーナーで内を回り、直線で混戦の2着争いを制した。追えば追うだけ伸びそうな感じだった。

3着マヤノベンケイ。前走は引っかかりながら逃げ切った馬。今回はペースが速かったため、折り合いがついて5番手ぐらいから追走。4コーナーで先頭に並びかけ、直線でいったん先頭に立ったがゴール前失速。スピードはあるけど、粘りがない。マイルは長いかも。

ガーネットS回顧


1着 (16)タイセイアトム
2着 (7)スリーアベニュー
3着 (12)シアトルバローズ

勝ったタイセイアトム(5歳、父サクラバクシンオー)は条件戦から3連勝で重賞初制覇。絶好のスタートからハナに立ったまま逃げ切り圧勝だった。前半33秒1のハイペースで飛ばしていたけれど、ニシノコンサフォスなどの追走していた馬たちと比べても、終始楽な手応えに見えた。さすがにゴール前は脚が止まったが、1分10秒4(33秒1-37秒3)で2馬身差の圧勝。ずば抜けたスピードを示した。

中山のダート1200mは、スタートしてからしばらく芝コースを走るということもあるし、芝でも実績を残している馬が良いみたいだ。

2着スリーアベニュー。休み明け2走目(馬体重-10キロ)。後方から、4コーナーでは置かれてしまったが、直線外から追い込んで2着に突っ込んできた。昨年から斤量+2キロだったが、力は示した。

3着シアトルバローズは、前走同じ中山ダート1200mの条件戦(1600万下)を勝っていた。

シンザン記念の予想

シンザン記念(GⅢ・京都芝1600)の予想

◎(9)マヤノベンケイ
○(1)ミッキーチアフル
▲(14)ウイントリガー
△(12)タケミカヅチ

マヤノベンケイは、前走引っかかりながらも逃げ切り勝ち。
折り合いがつけばマイルでも問題なし。

ガーネットSの予想

今週から競馬の予想をブログにのせることにしました。
毎週、重賞レースを予想します。
飽きっぽいのでいつまで続くかわかりませんが・・・


ガーネットS(GⅢ・中山ダート1200)の予想

◎(13)ニシノコンサフォス
○(7)スリーアベニュー
▲(15)トウショウギア
△(1)プリサイスマシーン

ニシノコンサフォス
昨年の3着馬。中山ダートは[2-1-1-0]で相性が良いので。

スリーアベニュー
昨年の1着馬。斤量が昨年54キロ→今回56キロ。
3着以内には来るだろうけど、位置取りが後方過ぎると、
届かない可能性もありそう。

トウショウギア
左回りで10勝しているサウスポーだけど、
このレース3年連続連対中の田中勝騎手に期待。

プリサイスマシーン
内枠では厳しそう。


«  | HOME |  »

2008-01

今週の重賞

 

 

最近の記事

2008年重賞メニュー=カテゴリー

 

 

FC2カウンター

 

 

人気ブログをチェック!

 

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

 

フリーエリア

 

  

 

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

 

つよし

名前:つよし
年齢:27歳
性別:男

ブログを通じて競馬予想の楽しさ、奥の深さを伝えられたらと思います。予想には血統でもパドックでも何でも取り入れますが、一番重視しているのはレース分析です。当ブログはリンクフリーです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。