Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【札幌記念の回顧】秋へ大きく期待の広がる勝利!

例年どおり2分00秒前後の決着が予想された札幌記念ですが、今年の札幌の芝は予想以上に軽い状態だったようです。コンゴウリキシオーが前半1000m58秒4で引っ張ったこともあって、1分58秒6のレコード決着となりました。

勝ったタスカータソルテは、中京芝2000mの重賞で3着,1着の成績を残していた馬。2走とも1分58秒台で乗り切っているように、高速決着のレースには適性があるタイプでした。ジャングルポケット産駒としては、函館記念のトーセンキャプテンに続いて洋芝の重賞制覇となりました。父自身が札幌3歳S(当時のレース名)を勝っているように、札幌の洋芝には抜群の適性があるようですね。

過去の勝ち馬を見ても分かるように、勝ったタスカータソルテは秋以降に大きな飛躍が期待できます。秋の天皇賞に出走してくるようなら有力馬の1頭となるでしょう。

香港のクイーンエリザベス2世カップ以来、4ヶ月ぶりの出走となったマツリダゴッホ。今年3月の日経賞と同様に4コーナー先頭の横綱競馬を見せましたが、ゴール前で差し切られて2着。最後はスピード能力の違いという印象でした。2000mでもこなせる馬だと思いますが、この勝ちタイムになるとスタミナ型の馬は苦しいでしょう。もう少し馬場が荒れて上がりタイムが掛かる方が良いタイプでしょう。

この馬は速い脚が使えないため、コーナーの多い中山コースに適性があります。この後、どういうローテーションを走るか分かりませんが、秋の天皇賞やジャパンカップよりも有馬記念の連覇に期待したいところです。

3着のフィールドベアーは、今の状態の良さと上がり馬の勢いを生かしたレースぶりでした。4着以下に2馬身半の差をつけた内容なら大健闘と言えるのではないでしょうか。

4着にはアドマイヤタイトル。1年3ヶ月の長期休み明けでこの結果は立派でした。次走以降にも期待できそうです。

6着に敗れたマイネルチャールズは、特に不利な競馬があったようにも思えないので、現状の能力どおりの結果かもしれません。今後の成長という点でも、あまり期待できないような気がします。

逃げたコンゴウリキシオーは10着。元々小回りコースは不得手なタイプですが、特に今シーズンは状態の方にも問題があるようです。もうしばらく様子を見たいと思います。


札幌記念(Jpn2・定量・札幌・芝2000m)
1着▲(5)タスカータソルテ(横山典) 5人気
2着◎(4)マツリダゴッホ(蛯名) 1人気
3着○ (3)フィールドベアー(秋山) 3人気

 単勝 5 1250円
 馬複 4-5 1520円
 馬単 5-4 4350円

1.58.6
ラップ 12.3 - 10.9 - 11.5 - 11.7 - 12.0 - 12.2 - 12.2 - 12.4 - 11.6 - 11.8
(58.4-60.2)




☆応援クリックお願いしまっす!
にほんブログ村 競馬ブログ
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

トラックバック

http://bloni.blog51.fc2.com/tb.php/209-fe76b435

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

今週の重賞

 

 

最近の記事

2008年重賞メニュー=カテゴリー

 

 

FC2カウンター

 

 

人気ブログをチェック!

 

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

 

フリーエリア

 

  

 

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

 

つよし

名前:つよし
年齢:27歳
性別:男

ブログを通じて競馬予想の楽しさ、奥の深さを伝えられたらと思います。予想には血統でもパドックでも何でも取り入れますが、一番重視しているのはレース分析です。当ブログはリンクフリーです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。