Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャパンカップの回顧】日本競馬の真髄

暮れに行われる有馬記念にはグランプリの華やかさがあります。一年の最後を締めくくるお祭りの雰囲気というイメージで、それはそれで面白いのですが、個人的には秋の東京最終日に行われるジャパンカップが“日本競馬の最高峰”という思いが年々高まってきています。東京の芝2400mで行われるガチンコ勝負には一切の紛れがなく、力と力の勝負が展開されます。真の実力勝負という意味で最も見応えのあるG1レースだと思います。特に今年は、この後の有力馬の動向を考えると、メンバー的に一番レベルの高いレースになりそうです。

今年のジャパンカップは、9番人気のスクリーンヒーローが先頭でゴールを駆け抜けました。豪華メンバーが集まったレースで人気薄の馬が大激走。このような大波乱が起こった時に、その理由をどのように結論付けるかという問題があります。展開が特殊だったとか、メンバー全体のレベルが高くなかったとか、人気馬に不利があったとか、もっともらしい言い訳を探したくなります。しかし、今回のジャパンカップ。これは、おそらく実力どおりの決着だったと思います。まだ今後の活躍ぶりを見守る必要はありますが、レースが終わった瞬間、これは本物だろうという直感はありました。紛れなしの東京芝2400mで新たなスターが誕生したことを素直に喜びたいと思います。

2着ディープスカイ。前半1000mが61秒8のスローペース。もちろん四位騎手は、ペースが遅いことを分かっていたでしょう。しかし、前走天皇賞で負けていることもあって今回はあえて脚をためる作戦だったと思います。各馬に余力があるスローペースを大外から差し切るのは困難ですが、四位騎手はゴール前できっちり差し切れると確信していたはず。勝ったスクリーンヒーローが予想以上に抵抗したと見るべきでしょう。最後は勝った馬と同じ脚色。スローペースが敗因ではなかったと思います。エルコンドルパサー、ジャングルポケットに続く3歳ジャパンカップ制覇が期待されていましたが、現時点では力が及びませんでした。

3着ウオッカ。やはり距離の壁が大きかったと思います。道中で行きたがる仕草を見せるのはいつものことですが、距離が長い分だけ、ごまかしきれなかったと思います。道中でスタミナをロスしてしまったこと、直線の瞬発力勝負になってしまったことで、最後の直線はいつもの伸びがありませんでした。それでも直線で一瞬沈みかけたところから盛り返しているように、底力と根性は古馬トップクラスであることを改めて証明しました。今回の結果を含めて、2000m以上が[2-0-2-4]、2000m未満が[5-4-0-1]という成績が示すとおりの距離適性だと思います。

4着マツリダゴッホ。好位につけて、直線早めに抜け出す競馬を見せましたが、最後は他の馬に差されてしまいました。しかし、この馬自身はバテてしまったわけではなく、最後はスピードの差が出てしまっただけだと思います。左回りでも東京競馬場でも結果を残せることが証明できました。これで有馬記念は一番人気になるでしょうね。

5着オウケンブルースリ。直線で一瞬前をカットされる不利が痛かったと思います。最後はもう一度伸びて掲示板を確保しているように、一線級の古馬と初対戦とは思えないレースぶりでした。同じ3歳のディープスカイと比べると完成度がかなり違うように思います。今後、さらに大きな成長が期待できる1頭。来年はこの馬の天下になるような気がします。

6着メイショウサムソン。直線では最内を突いて一瞬見せ場がありましたが、最後の200mで脚が止まってしまいました。普段はタフなサムソンも海外遠征明けでは、さすがに筋肉が落ちていたようです。パドックではいつもより馬体がすっきりして見えました。有馬記念までに万全な状態に戻すことができるのか。

8着アサクサキングス。ルメール騎手は、外枠だったこともあって無理して先手を奪いに行かなかったようです。道中は中団の位置取り、直線で外に出したものの伸びきれませんでした。この展開なら単騎で引っ張って逃げた方が面白かったかもしれません。

外国馬の最先着は9着のパープルムーンでした。

ジャパンカップ(G1・定量・東京・芝2400m)
1着-(16)スクリーンヒーロー(デムーロ) 9人気
2着◎(9)ディープスカイ(四位) 1人気
3着△(4)ウオッカ(岩田) 2人気

 単勝 16 4100円
 馬複 9-16 7620円
 馬単 16-9 25160円

2.25.5
ラップ 12.6 - 11.6 - 12.4 - 12.6 - 12.6 - 12.8 - 12.6 - 12.0 - 11.9 - 11.2 - 11.3 - 11.9
(74.6-70.9)




にほんブログ村 競馬ブログ
にほんブログ村 中央競馬
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

トラックバック

http://bloni.blog51.fc2.com/tb.php/310-ad8ca4d4

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

今週の重賞

 

 

最近の記事

2008年重賞メニュー=カテゴリー

 

 

FC2カウンター

 

 

人気ブログをチェック!

 

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

 

フリーエリア

 

  

 

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

 

つよし

名前:つよし
年齢:27歳
性別:男

ブログを通じて競馬予想の楽しさ、奥の深さを伝えられたらと思います。予想には血統でもパドックでも何でも取り入れますが、一番重視しているのはレース分析です。当ブログはリンクフリーです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。