Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フェブラリーステークスの傾向分析 その2】

前回の分析では、前走レース別の結果に着目した。

今回は、前走、根岸Sまたは平安Sに出走していた馬をもう少し詳細に分析してみたい。


【前走、根岸S】
フェブラリーSのステップレースとなった2001年から2007年までの6回(2003年を除く)を分析。

前走根岸S組の全成績は、[2-0-3-29] 。

根岸S出走馬でフェブラリーSを勝った馬は、2001年のノボトゥルーと2005年のメイショウボーラーの2頭。共に根岸S1着→フェブラリーS1着と、連勝でGⅠを制している。

フェブラリーS1~3着に入った5頭のうち4頭が根岸S3着以内という成績を残している。

つまり、根岸S組は着順がそのままフェブラリーSに直結する。


ただし、根岸S1着馬が惨敗するケースもあり、レースレベル自体にバラつきがあるので注意。


【前走、平安S】
98年から2007年までの9回(2003年を除く)を分析。

前走平安S組の全成績は、[2-3-1-19]。

平安S1着馬のフェブラリーSの成績は、[0-0-1-7]で連対なし。

フェブラリーSで1~2着に入った5頭すべてが、前走の平安Sでは負けていた。

その5頭のうち3頭が、平安Sで4コーナー9番手以下から追い込んだ馬。追い込み困難な京都1800で苦戦した馬が、東京の1600で巻き返すケースが多いという傾向が分かる。

平安S組は着順よりもレース内容が重要だ。




ランキングに参加しています。
予想の参考になった方はクリックお願いします。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

今週の重賞

 

 

最近の記事

2008年重賞メニュー=カテゴリー

 

 

FC2カウンター

 

 

人気ブログをチェック!

 

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

 

フリーエリア

 

  

 

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

 

つよし

名前:つよし
年齢:27歳
性別:男

ブログを通じて競馬予想の楽しさ、奥の深さを伝えられたらと思います。予想には血統でもパドックでも何でも取り入れますが、一番重視しているのはレース分析です。当ブログはリンクフリーです。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。